海を渡った『漆キャビネット』2017.03.29

「ホームページを見て、、漆のキャビネットを作って頂けるか?」

 

きっかけは2015年の中東からの1本の電話。お持ちのキャビネットと対になるキャビネットが欲しいとのことでした。

 

その後、表面の漆の色(濃紺)・内部の漆の色(溜め塗)に始まり、扉部分の沈金のモチーフや構図・取手に至るまで、お客様と一つ一つ確認しながらデザインを決め、

 

メールのやり取りは30往復以上に及び、海外の方ならではの視点でのご提案など、美意識の高いお客様とのやり取りはとても刺激的なものでした!

 

 

 

漆の工程の製作日数は2年の歳月をかけ、一つの工程が終わるたびに画像を見て喜ばれることに、私たちも大きな喜びを感じながら製作させて頂きました。

 

 

今年2月についにお客様のお宅に完成したキャビネットをお届けし、大変喜んで頂けました。いつまでも大切にしますという一言が私たちにとって一番の励みです。

 

 

弊社ではこのようなフルオーダーにも対応しています。

世界に一つしかない逸品をお届けいたします。


ページ上部へ

コメント





 cookie
トラックバック

http://blog.matsuso.com/trackback/101

Copyright © Matsuso Co.,Ltd. All Rights Reserved.